冷え性に悩んで10年以上という私が、自分の冷え体験をもとにして集めた、冷え性対策情報サイトです。

Home > 冷え性対策と改善法 > 原料としてのお茶

お茶 - 健康食品原料としての評価

コーヒーや紅茶よりも、ほうじ茶や健康茶が好きな私です。ヘルシーで体にいいお茶があると聞けば、すぐに試さずにはいられません。そんな私が偶然見つけた、「体に良さそうなお茶」の新情報サイト。ご紹介しましょう。

いろんな効果はそれぞれに高水準!「高機能発酵茶」

長崎県農林技術開発センターが開発した「高機能発酵茶」の紹介です。このお茶は、「生の茶葉」と「ビワ葉」を混合して発酵させたお茶。ラットやヒトでの臨床試験で、このお茶にはいろんな効果があることが実証されています。たとえば、抗酸化作用や体脂肪低下作用…など。
このお茶は、ビワの産地である長崎県が、利用が少ないビワ葉を活用したいと開発したもので、今は商品化に向けて研究を進めている最中とか。

詳しくはこちら
  • 【長崎県農林技術開発センター】高機能発酵茶の開発
    URL:http://www.n-nourin.jp/nougi/topic/koukinouhakkoucya/

冷え性対策と改善法

▲ このページの先頭へ

Copyright © 私が試した冷え性対策アレコレ All rights reserved.