冷え性に悩んで10年以上という私が、自分の冷え体験をもとにして集めた、冷え性対策情報サイトです。

Home > 冷え性対策と改善法 > 原料としての人参

人参 - 健康食品原料としての評価

私たちがよく食べるオレンジ色の人参とはまったく違う、「薬用人参」のことをもっと知りたい方へ。その注目すべきパワーについて紹介しているサイトを見つけましたので、紹介します。薬用人参とはウコギ科の多年生植物。たくさんの「サポニン群」を多く含むために、いろんな薬用効果があることで知られます。

薬用人参が、ガン細胞に及ぼす効果とは?

富山大学和漢医薬学総合研究所・所長の斉木育夫さんの研究レポートです。難しそうな内容です。薬用人参に含まれるサポニンと腸内細菌代謝物が、ガン細胞にどう影響していくかを研究し、その結果をまとめています。私なりに要約すると、「人参サポニンに、ガン細胞の転移や増殖を抑える働きがあることが確認できた」…という内容だと思いますが、興味のある方は一読してみてください。やっぱり薬用人参には、深いパワーがありそうです。

詳しくはこちら
  • 【富山大学和漢医薬学総合研究所】薬用人参の効果発現と腸内細菌
    http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/coe/jp/06event/images/shizuoka/saiki.pdf

いろいろなタイプのストレスにプラスの効果!

徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部がまとめた報告。ウコギ科人参サポニンの抗ストレス作用について研究し、その結果が紹介されています。薬用人参に含まれるサポニンには、いろんな効果があるといわれていますが、「薬用人参はストレスに効果的に働く」ことが実験で立証できたようです。ストレスは心身にダメージを与えていきますから、ストレスのある人は要注目です。
人参サポニンは、他の植物に含まれるサポニンとは化学構造がまったく異なると聞いたことがあります。その違いが、こんな効果を生むのかもしれませんね。

詳しくはこちら

冷え性対策と改善法

▲ このページの先頭へ

Copyright © 私が試した冷え性対策アレコレ All rights reserved.